2017年3月5日日曜日

価格改定(値上げ)させていただきました

ご報告が遅れましたが2月末より、これまで価格を見直させていだき、基本一冊300円(税込)とさせていただきました。

消費税と販売サイトへの支払いを抜くと純益があまりに少なく、このままですと《望林堂完訳文庫》のタイトルを増やしてゆくための労力に見合った収益が出ず、なかなか新タイトルが出ないという自体に陥る恐れが出てきたためです。

それでも《文庫》を名乗るだけの低価格に抑えようと、検討を重ねた結果、この新価格となりました。皆さまには、ぜひご理解いただければと存じます。

これまでと違わぬご愛顧をいただけますよう、《望林堂完訳文庫》の充実にてゆきますので、今後ともぜひよろしくお願い致します。

望林堂 毛利孝夫